仕事辞めるまで後85日 何故、僕が仕事を辞めたいのか?

仕事辞めるまで残り92日

今日もお疲れ様です。
むのーのむのです。

日曜日の夜は憂鬱ですね・・・。
明日からまた頑張りましょう。
後85日なんですから・・・。

今日は七原くんの放送を見ました。

今日も割とダラダラしてしまいました。
まぁ一応ブログを書いたのでヨシとしますか・・・。()

 

18時からは七原君の放送を見ていました。
いやーめっちゃ気持ちが分かります。

 

「小学生の頃に戻ってケイドロしたい」とか・・・。
「週5で働いて2日しか休めないって、もう生きながらにして死んでるじゃん」とか・・・。

 

七原君が正社員になったとしても、それはスタートに過ぎなくて、
きっと今と同じような悩みを持ち続けるような気がします・・・。

 

まぁ人のことはいいですね。
とりあえず自分のことを考えなければ・・・・。

 

日曜日の夜は憂鬱ですね。
明日が来るのが嫌で、少し遅めに就寝してしまいます。

 

ちゃんと会社にいかないと・・・。

 

 

何故、僕が仕事を辞めたいのか?

そう言えば、何故92日で会社を辞めるかの理由を書いてませんでしたね。
その辺のことを少しまとめようと思います。

 

12月入社なので11月末まで仕事をすれば、勤続年数1年になります。
ほとんどニートとバイトを反復横跳びしてきたので、
1年も同じ仕事が続いたのは初めてになります。

 

読者の皆様は、こう思うかもしれません。
「1年続けられたなら、もう少し続けてみたら?」

 

確かに、それも一理あります。
というより、一般的に考えればそれが常識です。

さらに自分はキャリアもスキルもないアラサーで、
コロナの影響もあり新しい仕事を見つけるのは困難でしょう。

 

以下が自分の辞めたい理由になります。

1.時給1300円から上がりそうにない。

今は契約社員で働いています。
基本的にこの給料から上がることはありません。
チームリーダーやプロジェクトリーダーみたいなポジションになれば別ですが、
正直なれる気配はないです。

 

仮にチームリーダーなれたとしても時給+50円とかそこらの様です。
仕事の負担を考えると、それなら今のままの方がずっとマシです・・・。

 

しかも結構上に行くには早くて3年ほど続けて、
優秀な成績と信頼を勝ち取らないと厳しいようです。

 

僕の成績はいつも最下位です。
しかも、会社もたまに遅刻欠席に飽き足らずばっくれもします。
もうこれは、出世もクソもないです。
仕事を続けるだけで精一杯の状況なのです・・・。

 

なので僕は「万年時給1300円」なのです。
これは別に会社に文句を言いたい訳ではありません。
僕にとってこれが限界なのです・・・。

 

ずっとこのままでは、続けるのはただの延命措置だけです。
お金は貰えて食べていけますが、本当にそれだけなのです。

 

 

2.そもそも週5で働くことが辛い。

10月から新しい仕事をしているのですが、まだあまり怒られていません。
というのも10月中は殆ど研修でした。

 

実務に関しては11月に入ってからで、まだ少ししかやってません。
それでも、ミスは連発してますがね・・・。

 

とはいえ色んな仕事をしてきましたが、割と仕事関係は恵まれていると思います。
仕事内容も仕事をしっかり覚えられれば大分楽になればできる気がします。
まぁそれが出来ないんですけど・・・。

今はそんな状態なんですが、それでも週5で働くのは大変です。
ただの甘えと言ってしまえばそれまでです。

 

仮にどんな簡単な仕事であっても「仕事」であれば、
毎日8時間を週5で働くのって大変だと思うんですよね・・・。

 

昔から学校も休みがちでした。
だからもう週5で学校や会社に行くことが、
遺伝子レベルで拒否しているのかもです・・・。

 

3.働く理由がない

最初に上京して仕事を見つけた時は、かなりやる気がありました。
非正規雇用だったので、週5で働きながら休みに正社員の面接を受けようと思っていたのです。
もう1度頑張ろうと思ったのです。

 

しかし実際に働き始めると、そんな気力はありませんでした。
最初の頃の仕事環境はかなり恵まれていましたが、それでも会社にいくことだけで精一杯です。

 

派遣社員や契約社員は、体感ですがバイトと正社員の間という感じでした。
正社員になれば、今以上に責任が重く難しい仕事が多いでしょう。

 

仕事を始めて半年後には、遅刻や欠勤も目立ち始めました。
コロナのどさくさに紛れて、無理やり連休を取ったりもしました・・・。

 

今のお仕事でそんな状態なのに、正社員で新しい仕事が出来る訳がありません。
改めて働いて、自分が働いていることに向いていないということを確信しました。

 

多くの人が「何故辞めるか?」に着目しますが、そうではありません。
続ける理由がないです。「働く理由」「働きたいと思える理由」がないのです。

 

強いて言えば、働くのはお金の為です。
もっと正確にいうと生きる為です。

 

ただ週5で働いているかぎり、僕は幸せになれる気がしません。
お金が必要ではあるのですが、働ければ働くほど幸せからは遠ざかります。

 

ならばいっそ・・・・なんてね。

 

4.何故、辞める日が1月31日なのか。

逆に何故、今まで仕事が続いたかというと、一番は「お金」です。
「お金を貯めたい」という目標があったからです。

やっぱり目標や希望がなければ、やってられませんよ。
因みに、その目標額は「100万円」です。

 

単純な話、1月31日まで働けば100万貯まりそうってことです。
ついでにいえば、契約期間も1月31日までです。
原則的に自動更新されますが、タイミング的には辞めやすいです。

 

これで働く為の唯一の理由である「お金」というモチベーションがなくなります。

 

正直アラサーで貯金100万って少ないです。
と言いますか、100万という額が少ないです。

 

ですがもう1年頑張った所で、
自分の収入であれば貯まった所で100万~150万です。

 

貯蓄100万が200万になった所で、滅茶苦茶変わる訳ではありません。
このまま1000万貯めようと思ったら、アラサーではなくアラフォーになってます()

 

だからきりよく100万で良いかなって感じです。
まぁ100万貯めてどうするんだよ・・・って話はまた100万貯めたらお話しますb

 

まぁ無事に100万貯金までたどり着ければいいんですが・・・。

 

 

仕事を辞めるまで、後85日・・・!

コメント

タイトルとURLをコピーしました