仕事辞めるまで後0日 これからのことについて

仕事辞めるまで残り92日

 

とうとう、会社を退職した。
昨日が最終日だったが、特に何もしなかった。
最終出勤日は前に終わってるしね・・・。

仕事辞めるまで後7日 最終出勤日が終わりました。
やっと最終出勤が終わった。 正社員でプログラマーをやっていた時は、 一部の機能を自分だけで担当していたので引継が大変だった。 ...

 

 

これからの会社とのやり取りは、
離職票と給料を貰うくらいかな・・・・。

 

さて、2月からどうしようということになる。
これからは、正真正銘のニートになる訳だ。

 

そこで、4つの選択肢を考えた。

1.仕事を辞めた後に選ぶ4つの選択肢

アラサーニート。
貯金が約100万円。
そんな僕には、4つの選択肢があると思う。

 

 

1-1.働かないで生活する方法を模索する。

最近、副業が少し流行っているみたい。
このブログも、副業になるのかなぁ・・・。
あんまり稼ぎないけど()

 

僕も転売とか少しやってたよ。
家計簿に毎回書いていたけど、平均月2000円レベル()

 

こんな風に、働かなくてもお金をつくりだすこともできる。
本当に微々たるものだけどさ・・・。

 

ニート生活を持続する為にはお金が必要だ。
貯めた100万円なんてすぐになくなってしまう。

 

必死に何らかの手立てを考えなければならい。
いわば「本気でニートする!」ってやつだ。

 

 

1-2.好きなことをやりまくる。

100万円あれば、ある程度好きな事ができる。
旅行もご飯も満足するくらいは嗜めるだろう。

 

読者の皆様は、「無の道程」をご存知だろうか?
いわば、それに近いことを考えている。

無への道程

 

株やFXをやっている人は「損切り」がいかに大切か分かると思う。
人生にもこの「損切り」が必要なのかもしれない。

 

損切りというのは、致命的なダメージを受けてからでは遅い。
致命的なダメージを受ける前に、切り上げるのだ。

 

僕の人生のピークというものは大学生で終わった。
正直、アラサーニートの僕に希望はない。
これからは転落していくばかりだろう。

 

それが分かきっているのなら、ここで人生の損切りをするのも悪くはない。
少なくとも、一流トレーダーならそうするだろう。

 

簡単にまとめると、
100万で遊びつくして、お星様になるという感じ。

 

賛否両論あると思うけど、これが一番合理的だと思う。
もう、よく頑張ったよね・・・(´・_・`)

 

最後100万円分あそべれば、少しは人生取り戻せるかな・・・?

 

 

1-3.再就職を目指す

本来、多くの人がこの選択肢を選ぶだろう。

 

でも僕は今の仕事が嫌なんじゃなくて、もう週5労働が嫌。(ただのクズ)
仕事を辞めたいのであって、また仕事を始めても意味がない。
それだったら、辞めるなって話。

 

多分、どこにいっても仕事を嫌になると思う。
毎日楽しい仕事があるんだったら、ぜひご教示願いたい。
恐らく、そんな仕事はないと思う・・・。

 

僕はニートになるために仕事を辞めたので、この選択をすることはまずない。

 

 

1-4.ダラダラと毎日を過ごす。

これは、前者の3つを選ばなかった場合の選択肢。
個人的には、この選択肢は一番避けたい・・・。

 

長年ニートをやっていたけど、
目標や希望がない状態でニートすると辛くなる。

 

別に目標や希望なんて立派なものじゃなくても良い。
せめて「ニートを楽しもう!」くらいの気持ちがないと病む。

 

このダラダラと毎日を過ごした場合、最悪な日々となるだろう。
それでも、週5で働くよりマシだけどさ・・・。

 

とりあえず、この選択肢は一番避けたい。
本当に意味のない日常になるから・・・。

 

 

2.実際どの選択肢を選ぶか

とりあえず、「再就職を目指す」はまずない。

 

そして、「ダラダラと毎日を過ごす」も選ぶ気はばない。
これ以上、無駄に歳だけ重ねても辛いだけだ・・。

 

「好きなことをやるまくる」ってのが一番、良い選択肢だと思う。
だけど、自分は損切りできるような優秀なトレーダーじゃないんだよな・・・。
つまり、首を縄に掛ける度胸がねぇ・・・。
それが合理的って分かっていてもね・・・・。

 

そうすると、消去法で「働かないで生活する方法を模索する」ってことになる。
ただ、これも上手くいくかは分からない。

 

例えば、働かない為に株やFxに手を出して100万円をすぐ溶かすかもしれない。
そうしたら、「好きなことをやりまくる」よりも100万円がすぐ消えるかも・・・。
実際、先物で給料と貯金を全部溶かしてアコムいったこともあったし()

 

生を志向した結果、最速で死に向かうことだってある。
生きているという時点で、常にゆっく死には向かっているけど。
いずれにしても、ただ死に至るまでの速度が違うだけか・・・。(何の話)

 

とりあえず、やるだけやってみよう。
「働かないで生活する方法を模索する。」を選択する!

 

夢のような話で、雲をつかむような話だけどさ。
少しずつ具体的に考えて、行動していこうと思う。

 

まずは、Youtubeかな・・・?
お金も掛からないし・・・()

 

 

仕事を辞めるまで、後0日・・・!

 

祝!!!退職\(^o^)/

 

コメント

  1. ネコスキー より:

    ちょくちょくブログ読んでました!

    週5労働ってホントに辛いですよね…
    私も常々思ってたことなので、共感が持てました。

    ひとまず、お仕事お疲れ様でした。
    頑張った分、ゆっくり休んでください。

    どの道を選ぶにしても応援してます!

    カウントダウンは終わりましたが、励みになってるので、ブログの更新をこれからもしてもらえると嬉しいかもです!

    Youtubeも待ってますよ!

    • むの より:

      お久しぶりです!

      読んで頂きありがとうございます!
      元気そうですかね・・・?

      適当に更新は続けると思いますので、これからもよろしくお願いします\(^o^)/

  2.   より:

    生きてる意味なんて、死ぬまでのひまつぶしよ。
    理なんてないんだから、そこに合理もなにもないよ。

    俺が君なら適当にフリーターしてとりあえずいけるとこまでいく。
    職歴もスキルも作らない。可能な限り年金も払わない。
    その間きっちり情報収集して最終的にナマポ目指す。
    実家には戻らないし、死ぬのもちょっとなぁと思ってるうちはなおさら。

    もし適当なフリーター職すらほんとにダメなら早いうちに何かしらの診断もらうか、ハロワで不採用の履歴作ってさっさと市役所いくけどな。

    • むの より:

      理屈は分かるんですが、実際そう簡単に割り切ることが出来ませんね…。
      知人にナマポ勢いるので話は聞きますが、自分の年齢だとずっとナマポは難しいそうです。
      正確には、貰い続けるにはかなりの縛りができそうな感じですね。
      勿論、聞いた限りですが・・・。

      慌てなきゃいけない年齢ですが、そのうちなんかやります・・・。
      多分・・・。

タイトルとURLをコピーしました