とりあえず、100万円使い切るまでニートします。

100万円ニート生活

お久しぶりです。
相変わらずニートしてました・・・。

ここ数週間、色々あったようななかったような・・・。
まぁ何も無かったに等しいです。

今後の方針なのですが、とりあえずニートを続行です。

 

この100万円を使いきるまでニートします。()

 

1. 100万円ニート生活のゴール

ちなみにゴールは二つ。
1つ目は、働かずして自分の生活を維持出来るようになること。
2つ目は、100万円を使いきってしまうこと。

 

1. 働かずして自分の生活を維持出来るようになる

1つ目は、HappyEndに近いです。
何らかの収入を得られ続ける環境をつくりたいと思っています。
それもストレスのかからない状態で・・・。

具体的な額でいうと月8万くらいがゴールになるのかな。
それだけ毎月コンスタントに稼げれば貯金は減りません。
状況によもよるけど、少しずつ増えていくと思います。

勿論、これでめでたしめでたしって訳ではありません。
でも一旦のゴールとしたいと思います。

 

2. 100万円を使い切る

2つ目は、BadEndになります。
この100万円以外にまだ20万円くらいあります。
100万円を使い切ったら、その20万円で就職したいと思います。

この年齢と職歴とスキルでは選べる仕事は相当少ないでしょう。
しかし、それはどうしようもありません。

相当大変できつくて割に合わない仕事しかないかもしれません。
でもまぁそれは30年間生きてダメだった結果です。
今まで怠惰に過ごしてきた「罰」なのだと思います。

残りの半生をひたすら、償いとして生きることなります。
ぜひとも、これだけは避けたい・・・。

 

 

2. ループ生活に終止符を

もうニートとフリーターの反復横跳びは疲れました。

しかし、今ままでような繰り返しをしても意味がないです。
ということで、最後にちょっとした挑戦をしたいと思ったのです。

 

自分には五体満足の身体と、
100万円と、膨大な時間があります。

たった100万円です。
ですが小さな事を1つくらいならチャンレジできそうな額です。
時間はいくらでもありますしね。

 

人は自由になった時、
その人の真の力が発揮されるのだと思います。

 

労働から解放され、手元には100万円。
小さな自由かもしれませんが、
これ以上の自由を手にすることは現時点の自分には難しいです。

 

これが最後のチャンスであり、審判の時です。

 

この「100万円ニート生活」で自分を試したいと思います。
失敗したら40年間の強制労働コースです。
そうならないように、必死で頑張らねばなりません。

 

 

3.最近の自分の状況

とはいえ、ここ最近全然頑張れていません。
これだけ窮地に立たされて頑張れないのであれば、
何をしても非力なのだと思います。

 

ニートは1日にして成らず

 

ニートになった所で何も出来ない。
これこそが、ニートたる所以かもしれません。

 

まぁそれはそれで・・・。
儚い結末だったという事で・・・。

 

このままダラダラして100万円無くなっちゃうかもしれません。
仮にそうであれば自分は、「100万円と膨大な時間があっても使いようがない人」となる訳です。

 

まぁそうなったら、その証明が出来たということで・・・。。
とりあえずこの「100万円ニート生活」はやろうと思います。
勿論、新しい生活の活路を導き出すのが一番の目的なんですけどね。

 

本当にこの生活が、大きな分岐点となる気がします。
頼んだぞ・・・自分・・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました